いちご大福🍓

 

『今日の新作和菓子も自信あるんだ!』
よし庵の教室長、立川宗嘉がニコニコしながらお皿に乗せたのは、いちご大福。
お行儀よくちょこんとお皿に座っています。

 注目したいのは大福の生地。
白さに上品な透明感があります。
表面はまるで絹のような滑らかさ。
うっすらと纏った細かい粉が光を乱反射させています。中の苺の鮮やかな赤色🍓と、その周りの白餡の色が透けています。生地はほんの少し青白い。
静謐さを備えた月のよう。
とても美しい、いちご大福です。

 お味にもその美しさが表れています。
注目したいのは、生地の甘み。
スッキリとした甘みで後を引きません。
生地の感触はとても薄くて滑らか。
楊枝の扱いも易しく茶道のお稽古にふさわしい存在のいちご大福です。

 幸せを呼ぶ、よし庵宗嘉のいちご大福🍓
皆さまのお稽古でも味わっていただけましたら…
とても嬉しいです😊

2021年03月21日